キャプテン・リノと巨大キャプテン・リノの比較をしてみた。

カードを積み上げていくバランスゲーム「キャプテン・リノ」。ルールはとても簡単で、子供から大人まで楽しめる名作ゲームです。昨日開催されたゲームマーケットで、そんなキャプテン・リノの巨大バージョンがすごろくやさんから限定で発売されたので、JELLY JELLY CAFEにもご用意いたしました!

そして、せっかくなので大きさを比較したいと思います。

比較1:外箱とリノコマ

rhino1

でかい!とにかくデカイ。比較対象として置いた、普通サイズのリノコマと100円玉がものすごく小さく見えます。

比較2:壁と屋根カードとリノコマ

rhino3

でかい!とにかくデカイ。比較対象として置いた、普通サイズのリノコマと100円玉がものすごく小さく見えます。大事なことなので2回言いました。

比較3:1階部分とリノコマ

rhino2

でか(略

比較はできませんでしたが、巨大な方は結構重いです。カードの1枚1枚がボードゲームのタイルのような厚み(1.4mmだそうです)ですし、ゲームを進めると3メートルほど積みあがるようなので当然といえば当然です。お店の天井は2.5m程なので天井まで積み上げられる人はあらわれるのでしょうか!?お店に置いてありますので、お友達と気合を入れて遊んでみてくださいね!

5/5のゲームマーケットにて巨大キャプテン・リノを販売します 高円寺0分すごろくや

がくぶち

ボドゲとか音ゲーとか家ゲーとかとか。ゲーム全般が好き。文鳥のしらたまと暮らしてます。
他の執筆記事はこちら

LINE@で最新情報をGET!

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

宝石の煌き

宝石商となってきらびやかな宝石を取り合う2人〜4人用のゲーム。どうしても欲しかった宝石や貴族カードが取られてしまった時の悔しさは癖になること間違い無し!どのような手段で勝利にたどり着くか、毎回戦術を変えてプレイしてみたくなります。宝石トークンも高級感があります、ぜひお手に取って見てください!

つかこ
このゲームを詳しく見る
ハコオンナ舞台
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト