【すごろくや】ディプロマシー会プレイレポート【す箱】

がくぶち がくぶち 2017.01.25

title

先月12月18日(日)に、すごろくやさんのイベントスペース「す箱」にて、JELLY JELLY CAFE 渋谷店で毎月第1火曜日に開催している「ディプロマシー会」を出張開催させていただきました。イベントは17名のお客様にご参加いただき、大盛況のうちに終了いたしました。その際の様子を写真付きでまとめました!

ゲームボード

第一次世界大戦時のヨーロッパが舞台のディプロマシーはボードが綺麗なことも特徴。ただし、ゲームが始まると重要となるのはそのゲーム性…!
IMG_7821

ルール説明中

まずはゲームのルールをJELLY JELLY CAFE スタッフが説明中。ルールにはすこし難しい部分もありますが、皆さん集中して聞いてくださいました。
IMG_7825
IMG_7826

ゲーム開始

用意した白地図を元に、作戦を話し合うイタリアチーム(3人とも初対面です…!)。
IMG_7831

外交フェイズでは、いろいろなテーブルで、さまざまな陰謀が渦巻く首脳会議が開催されます。下の画像は海を挟んで隣り合うイギリスチームとドイツチーム。今回のイベントでは、ドイツチームの机に他国のチームが集まり、交渉をしている光景がよく見られました。
IMG_7836

左手はトルコチーム、右手はオーストリア=ハンガリーチームです。奥ではイタリアチームとフランスチームが交渉を始めています。ゲーム中は、みなさん自然と立ち上がり、交渉のために歩き回ります。
IMG_7837

ロシアチームとフランスチームは、ゲームボードを使いながら交渉中。ゲーム中は、対戦相手のことを「ロシア」さん「フランス」さんなど、日常生活では絶対ありえない、国名で呼び合うのも面白いです。交渉の制限時間もプレイしてみるとかなり短く、時間をうまく使わなければならないため、「ドイツさんあとでちょっと話しましょう!」「もう話すことはありません!」みたいな会話も生まれます。
IMG_7871

ここでは、フランス、ロシア、オーストリア=ハンガリー、イタリアの4カ国が話し合っています。ゲームの勝利のためとなっては、初対面であっても積極的に会話をし合うことができることもこのゲームの特徴です。
IMG_7894

命令の解決

交渉の後は、自分のユニットをどこに動かすかを命令し、全員同時に公開します。ここでは、先ほどの交渉を裏切っている国が現れるため、「えっ…ちょっとどういうことなんですか!」といったつぶやきも聞こえます。ゲームマスターをしている側としては、楽しい時間です。
IMG_7900

ゲーム終了後

5時間しっかり遊んだ後は全員で記念撮影!ゲーム中は裏切ったり裏切られたりするゲームですが、終了後はみなさん「5時間があっという間だった。」「あそこはああいうつもりだった。」「あのときこうしていた方がよかった。」「実際の第一次世界大戦時では実はこうだったんですよ。」といった感想戦で仲良く盛り上がっておりました。
IMG_7902

次回の予定

初心者の方も、次回の開催も計画中…!乞うご期待!

がくぶち

ボドゲとか音ゲーとか家ゲーとかとか。ゲーム全般が好き。文鳥のしらたまと暮らしてます。
他の執筆記事はこちら

LINE@で最新情報をGET!

こんな記事もどうですか?

今週のオススメボードゲーム

チャオチャオ

すごろくゲームとブラフゲームの相性抜群な組み合わせによってうまれた鬼才アレックスランドルフの不朽の名作。
嘘を見破って「チャオチャオ〜」できたときは快感です!

たかとらたかとら
このゲームを詳しく見る
かんたんウェブ予約 親子ボードゲームカフェ
RANKING今週の人気記事
NEW新着記事
もっと見る
ボードゲーム通販サイトボードゲーム通販サイト